美容クリニックで受けられるほうれい線治療とその効果

タイタンの治療でほうれい線に期待できる効果

タイタンは赤外線の熱を真皮層に当ててコラーゲンの生成を促し、肌を引き締めることでシワやたるみにアプローチする施術法です。タイタンの施術法や特徴、メリット・デメリットなどの情報をまとめています。

基本DATA
料金相場 2~9万円
持続期間 3~6か月
施術時間 30~45分
麻酔 必要なほどの痛みなし
痛み ほとんどなし
ダウンタイム ほとんどなし

[*]タイタンの治療で使用している施術機器は国内未承認機器です。ご利用される場合は医師にご相談下さい。

タイタンの施術で期待できる効果について

タイタンは皮膚の真皮層にあるコラーゲンとエラスチンを増やす働きがあるので、シワとたるみへの効果の他にも、ハリと潤い、開いた毛穴の引き締めといった美肌効果も期待できます。顔の輪郭やフェイスラインにも良い影響を与え、小顔効果も期待できるとのこと。肌の中でも浅い層に働きかけるので、軽度のたるみへのアプローチに適しています。反対に肌の深い層には赤外線が届きません。皮下脂肪によるたるみには向いていないので、注意してくださいね。

痩せているのに顔がたるんでいる人

タイタンは赤外線の熱を真皮層に与えて、線維芽細胞を刺激します。コラーゲンが収縮して生成されることで、肌を引き締めてシワやたるみを軽減。脂肪によるたるみではなく、むくみや皮膚がたるんでいる方に向いている施術です。

タイタンの口コミ・評判

費用を抑えてほうれい線を何とかしたかった

30代半ばに差し掛かり、ほうれい線やタルミが気になるようになりました。今回は金銭的な事情からタイタンを施術していただきました。時間はだいたい40分くらいでしょうか。痛みはほぼありませんでした。フェイスラインは少し熱いと感じることはありましたが、赤みが出たりはしませんでした。(30代女性)

引用元:美容医療の口コミ広場【他院の<タイタン>口コミ評判】
(https://clinic.e-kuchikomi.info/detail/L_3020337/activity_detail/142365)

ほうれい線対策委員会より

ほうれい線やたるみは一度目にしてしまうと、どんどん気になって仕方がないですよね。タイタンは施術にかかる費用が比較的安いので、「あまりお金をかけられないけど、どうにかしたい」という方におすすめ。痛みはほとんど感じないと言われていますが、人によっては少し痛かったり、熱かったりするようです。出力を調整してもらえるので、痛みや熱さなどを感じたらすぐに伝えましょう。

目の下のたるみ改善におすすめされました

以前に受けたフォトフェイシャルの施術中に、目の下のたるみなどのお話をしていたら、タイタンというのがあると教えてくださり、ぜひ受けてみたいと思っていました。

ジェルは冷たいですが、痛いほどではなく、タイタンのレーザーも、じんわり熱いような、温かいような感じでした。片顔2クールずつを顎下、頬、目の下からこめかみ、額と施術、施術自体は30分ほどでした。(50代女性)

引用元:美容医療の口コミ広場【他院の<タイタン>口コミ評判】
(https://clinic.e-kuchikomi.info/detail/L_1100776/activity_detail/108571)

ほうれい線対策委員会より

たるみの種類によって適している施術も変わるので、医師におすすめされたなら効果が期待できそうですね。ジェルは痛いほどではなくて、ひんやりしているとのことで、人によっては心地いいかもしれません。気になるのはレーザーの痛みですが、ジェル越しだとじんわり熱い、または温かいとのこと。痛みはほとんどなさそうなので安心ですね。

夜になるとたるみがさらにひどくなるのが嫌でした

口の横辺りから顎にかけての頬のたるみが気になっておりました。特に、夜になると、たるみがひどくなり、疲れてみえるのが悩みでした。

1時間程度、女性スタッフに丁寧に施術して頂きました。冷たいジェルを顔にのせた上で、その上から、レーザー治療を行うので、「冷たい」ところに、じんわり「暖かさ」を感じただけで、特に痛みはなかったです。(40代女性)

引用元:美容医療の口コミ広場【他院の<タイタン>口コミ評判】
(https://clinic.e-kuchikomi.info/detail/L_1101585/activity_detail/112138)

ほうれい線対策委員会より

口の横から顎にかけてのたるみ、マリオネットラインはたるみの中でも特に老けて見えるものなので、悩んでしまうのも仕方ありません。タイタンでぜひとも変化を期待したいものです。施術は冷たいジェルで覆ってからレーザーを照射するので、冷たすぎず、痛みや熱さなどを感じることもなかったとのこと。今後の変化に期待したいですね。

何にするか迷ってタイタンを受けることに

法令線が気になってた事と顔の脂肪が少ない為、いかにふっくら感を残しつつ引き上げるか悩んでタイタンを受けました。痛みは若干痛い程度でした。我慢できない痛みではなかったです。出力も調節してくださったので安心してお任せできました。

たるみを気にしてして試しにレーザー系にチャレンジしようかな、って方にはぜひ受けて頂きたいです。(20代女性)

引用元:美容医療の口コミ広場
(https://clinic.e-kuchikomi.info/detail/L_1101396/activity_detail/101931)

ほうれい線対策委員会より

シミやたるみにアプローチする施術の種類は色々ありますが、その中でもタイタンは脂肪が少ないのにたるみがある方におすすめされている施術です。少し痛みがあったようですが、我慢できる程度に出力を調整してもらえたとのこと。どのぐらいの変化を感じるかは個人差がありますが、たるみのためにレーザー治療を検討している方は試してみても良さそうな印象を受けますね。

タイタンとは?

タイタンは肌の表皮のすぐ下にある真皮層に赤外線の熱を与えて繊維芽細胞を刺激し、コラーゲンの収縮と生成を促進。肌を内側から引き締めて、シワやたるみにアプローチします。コラーゲンの増生効果は数か月続くので、アプローチの持続性もあります。照射中に痛みを感じることが少なく、メスも使わないため安全な施術方法です。肌へのダメージやダウンタイムなどもほとんどないので、施術を希望者する方への負担が最小限で済みます。

タイタンのメリットとデメリット

あらゆる施術法には、必ずメリットがあればデメリットがあるもの。うれしい若返り効果が得られると同時に、副作用などが出ることも考えられます。タイタンによる施術のメリットとデメリットについて解説していきましょう。

リーズナブルな料金で安全な施術が受けられる

タイタンはたるみに関する他の施術に比べると、1回の施術料金が2~9万円と料金が安いのがメリットです。1回の施術で2種類の効果が得られ、持続性があるのもうれしいポイント。効果を感じられなくなった頃に合わせて定期的に施術を受ければ、リーズナブルな価格でキレイな肌を維持できるでしょう。施術の痛みやダウンタイムがほとんどなく安全なので、施術を受けやすいというのもメリットの1つです。

脂肪や大きなたるみには向いていない

タイタンは痛みやダウンタイムがほとんどない代わりに、ウルセラやサーマクールなどと比べて効果が緩やかです。より高い効果を得るにはそれなりの回数の施術を受ける必要があります。肌に照射してアプローチするので、脂肪によるたるみや、深い層からたるんでいる部分などには効果がありません。たるみを改善したい部分がタイタンによる治療に適しているのかどうか、事前の確認が必要です。

タイタンで
失敗しない
ポイント

タイタンは肌を切らないため、痛みとダウンタイムがほとんどない安全な施術です。しかし、注意するべきポイントを知らないと何らかのトラブルが発生する可能性はありますので、施術を受けて後悔しないように、注意ポイントをまとめてみました。

稀に治療を受けられないケースも

赤外線の熱を照射する施術法のため、光線過敏症の方や、光の感受性を高くする薬を服用している方は施術を受けられない可能性があります。てんかん発作を起こしたことがある方、治療部位に金の糸や金属プレートなどの金属が埋め込まれている方も、治療を受けられない場合がありますので、ご注意ください。

タイタンの流れ

タイタンの施術を受けるときに、どのような順番で行われるのかを確認してみましょう。施術がどのように行われるのか、あらかじめ確認しておけば、施術前に不安に思ったり疑問に感じたりする部分を減らせるので安心です。

カウンセリングと診察をして洗顔

医師のカウンセリングや診察などにより、施術を受けられる状態かをチェック。問題がなければ、施術内容や術後の注意点、アフターケアなどの説明を受けます。施術を受ける前に洗顔してクレンジングを行い、肌をキレイにしたら準備完了です。

ジェルを塗って照射

肌を守るために皮膚に冷却効果のあるジェルを塗ったら照射スタートです。施術中は光と熱を感じますが痛みはほとんどありません。もし痛みを感じた場合はすぐに伝えて出力を調整してもらいましょう。

照射が終わったら施術終了

顔全体に照射が終わったら、ジェルを洗い流して施術終了です。冷やしながら照射するため、術後に冷却する必要はありません。ダウンタイムがほとんどないので、メイクをしてすぐに帰宅もできます。

タイタンの疑問・不安

副作用はないの?

基本的に副作用はありませんが、痛みを我慢すると火傷をする可能性があります。人によっては照射したあとに水疱や痛みが出ることもあるそうです。もし異常が出た場合はすぐに医師に連絡しましょう。

友利先生の無料カウンセリング申し込み

35歳OVERのほうれい線
にお悩み女子には…
ほうれい線【切らない】おすすめ美容治療

ヒアルロン酸注入
相場 5万円(1cc)~
効果期間 半年~1年
ダウン
タイム
2~3日間
ウルトラセル
相場 18万円~
効果期間 半年~1年
ダウン
タイム
1週間
ツヤ肌コラーゲンリフト
相場 22.4万円~
効果期間 1年半程度
ダウン
タイム
1日~数日
【このサイトについて】
「ほうれい線対策委員会」は、「表参道スキンクリニック」のドクター監修による
ほうれい線の治療ガイドをはじめ、お役立ち情報をまとめたサイトです(2018年1月時点)。
実際にほうれい線の治療を受けるにあたっては、必ず医師の診断に従うようにしてください。

ほうれい線治療の最前線 友利先生インタビュー

サイト監修 表参道スキンクリニック 友利 新医師 このクリニックについて詳しく

ページ上部へ戻る