ほうれい線治療体験レポート

体験レポート1ウルトラセルを体験

気になる最新型マシン“ウルトラセル”の施術を受けた方の体験談を紹介。施術後の感想や、ほうれい線への効果を詳しく解説します。

体験者PROFILE
M.Hさん(34歳)
最近、これまで感じなかったような全体的なたるみが気になり始め、エステや美容クリニックでのお手入れをしていた。なかなか根本的な改善につながる治療に出会えず、悩んでいる。
M.Hさん

before afterの写真

1気になる悩みの内容

たるみは気になるが
本格的なオペには
踏み切れない

ほうれい線はもちろん、顔全体のたるみが気になる、というMさん。美容クリニックでの治療には慣れていたものの、本格的なリフトアップの施術は受けたことがなく、どれほどの効果があるのか、効果が長続きするのか、不安に思っていたそう。フェイスリフト手術や糸によるリフトアップ治療などは、副作用やダウンタイムが怖いので、できるだけ避けたいと希望していました。

2面談(カウンセリング)の内容

Mさんの不安や希望をじっくり聞いてカウンセリング。副作用やダウンタイムの心配がなく、体へのリスクが少ない施術の中から、Mさんに最も適しているものをドクターが提案しました。

リスクが少なくて
たるみに効く!
ウルトラセルに決定

Mさんが主に悩んでいるのは、顔全体のたるみ。オペや糸の埋め込みのような本格的な施術は、ダウンタイムが発生するため、Mさんの希望には沿いません。そこで、よりリスクの少ない施術の中から選択することに。ドクターは、Mさんの主訴であるたるみを改善するために、皮膚の下のSMASという筋膜にまで働きかけることが効果的であることを丁寧に説明しました。体へのリスクが少なく、SMASまで働きかけることが可能な施術は、高密度焦点式超音波マシンを搭載しているウルトラセル。このマシンを使った施術が最適であると分かり、治療方針が決定しました。

3施術内容

ウルトラセルは、2種類の超音波と2種類のラジオ波によって、皮膚の浅い層から深い層まで作用してたるみを改善するマシン。照射中は多少の痛みがあるものの、気になるほどではありません。

麻酔不要で4種類の
レーザーを照射

ウルトラセルは、複数のラジオ波、超音波などを照射するマシンです。肌に多少の痛みや熱を感じることもありますが、基本的には麻酔をするほどの痛みではないので、そのままで施術を受けます。

肌の4層へ作用する
強力なたるみ
改善作用

2種類のラジオ波、2種類の超音波は、それぞれエネルギーが到達する深さが違うので、肌の表皮に近い部分からSMASと言われる表情筋の筋膜附近まで、4層に働きかけることができます。深い部分から確実にたるみを改善することができるそうです。

まずは右側だけ
施術して
効果を実感!

最初に顔の右半分だけに照射してもらい、その直後に鏡で自分の顔を確認したMさん。照射した側だけが引きあがっていることが目に見えて分かり、納得して施術を受けることができました。

4施術後の感想

痛みやダウンタイムもほとんどなく、術後すぐに効果を実感したMさん。その後の経過や施術を受けた感想を聞いてみました。

予想以上の効果!
4種類を一度に
受けられるお得感も

4種類の施術を1回で受けられるので、お得感があります。術後すぐに引き締め効果を実感できますし、予想していたよりも満足度の高い治療でした。照射したときの痛みは多少あるものの、我慢できないほどではなく、それ以上の結果が得られて大満足。この後3ヶ月くらいすると、真皮のコラーゲン増加が期待できるそうで、今から楽しみにしています。

5ドクターからのコメント

リスクを回避して
高い効果が得られる
治療法

これまでは、フェイスリフト手術など本格的な治療を行わないと、確実なリフトアップは難しいとされていました。しかし、Mさんのようにダウンタイムに抵抗があり、手術に踏み切れないという患者さんが多かったのも事実。このウルトラセルが登場して、そんな患者さんの要望にも応えられるようになりました。Mさんのケースでも、ダウンタイムのリスクを回避しながら、高い治療効果を上げることができました。

サイト監修表参道スキンクリニック友利 新医師
東京女子医科大学卒業後、同大学の大学院内科勤務を経て皮膚科に転科。表参道スキンクリニックで皮膚科医として多くの患者を診るかたわら、テレビ番組への出演や書籍の出版などさまざまなメディアで活躍。医師という立場から女性が美しく生きるための啓蒙活動を展開している。プライベートでは2児の母として子育ての真っ最中。「日本皮膚科学会」「抗加齢学会」「日本内科学会」会員。
表参道スキンクリニックhttp://tk-honin.com/

「ほうれい線対策委員会」は、「表参道スキンクリニック」ドクター監修によるほうれい線の施術ガイドをはじめ、お役立ち情報をまとめたサイトです(2016年7月時点)。ぜひ参考にしてください。また、実際の施術を受けるにあたっては、必ず医師の診断に従うようにしてください。

ページ上部へ戻る