母の滴プラセンタEX

特徴1「馬の胎盤とへその緒を使用したスーパープラセンタ」

母の滴プラセンタEXには、馬の胎盤と臍帯(へその緒)を100%使用した「スーパープラセンタ」が使用されています。一般的なプラセンタよりも、美容効果が高いのが特徴です。へその緒を粉末化したサイタイエキスには、肌の水分量を維持する効果があり、ほうれい線対策だけでなく肌の保湿にも役立ちます。

特徴2「フリーズドライ製法により高品質を維持」

プラセンタ粉末の製造方法には、スプレードライ製法とフリーズドライ製法の2つがあります。スプレードライ製法だと製品に熱が加わるため、品質が劣化しがち。しかし、フリーズドライ製法だとマイナス30℃に凍結、真空状態にして乾燥させるため、高い品質を維持しながら細かい粉末状にすることが可能。母の滴プラセンタEXではフリーズドライ製法が採用されており、プラセンタの成分を効果的に摂取できます。

特徴3「従来品より、たんぱく質量がアップ!」

プラセンタとは「たんぱく質のかたまり」です。たんぱく質に含まれているアミノ酸には、肌の弾力を向上させる効果があります。同社では研究の末、不純物を極限まで取り除くことに成功。初期に発売された、同社従来品のたんぱく質量が94.4%だったのに対して、「母の滴プラセンタEX」では98.8%という極限の数値までアップ。より多くのたんぱく質を効率よく摂取することが可能になりました。

母の滴プラセンタEXのほうれい線への効果

ほうれい線ができる理由は、加齢や乾燥、筋力の衰えとさまざま。そこで、おすすめしたいのがスーパープラセンタです。スーパープラセンタには、馬の胎盤から抽出した「馬プラセンタエキス」と臍帯(へその緒)から抽出した「サイタイエキス」を含有。サイタイエキスにはコンドロイチン・ヒアルロン酸・ペバラン硫酸と、肌への効果が高い成分が備わっているため、ほうれい線対策に大きな効果を発揮します。サプリメントを試した方の口コミでは「たるみや毛穴が引き締まった」「吹き出物やニキビが緩和された」「色むらや赤みが軽減し、ハリや潤いがでてきた」など肌への効果が期待できる様子が伝わってきました。肌だけでなく、更年期の症状を和らげたり体調を整えたりと、身体のさまざまな不調にも効果があります。

基本DATA
製品名 母の滴プラセンタEX
価格 4,500円(税別)/1袋60カプセル
主成分 馬プラセンタエキス末、ゼラチン、馬サイタイエキス末 / カカオ色素(カプセルに使用)
販売元 フローレス化粧品株式会社

母の滴プラセンタEXの口コミ・評判

更年期の症状改善にもおすすめです

更年期になり、ホットフラッシュの症状が出始めて生理も遅れがちに。どうにか対抗できる手段がないか調べていると、母の滴プラセンタEXを発見しました。飲み始めて1週間が経ったころ、ホットフラッシュの症状が緩和。遅れていた生理もくるようになり、ホルモンバランスが整ってきたのだと感じました。嬉しい限りです。

プラセンタが濃く値段も手頃で効果バッチリ!

以前は他社のプラセンタを使用していましたが、高純度とうたっている割にはあまり効果がありませんでした。母の滴プラセンタEXに替えてからは、高純度であることはもちろん値段も手頃で、効果をしっかりと感じたのです。プラセンタと言っても多くあるため、よく調べて買わなければなと考えさせられました。今後も母の滴プラセンタEXを飲み続けていきます。

このサプリなしの生活は考えられません!

更年期障害の緩和のため飲み始めることに。すると、肌の弾力が以前と変わり、体も疲れにくくなりました。一時期飲むのをさぼってしまった時は肌がたるみ、身体の調子も悪くなるばかり。慌てて母の滴プラセンタEXを再開しました。しばらく経つと肌のハリが戻ってきて、プラセンタの効果を再確認。もう母の滴プラセンタEXなしの生活は考えられません!

飲み始めてから、若いと褒められました

母の滴プラセンタEXを飲み始めて「若い」と言われる機会が増えて大喜び。自分でも肌ツヤが良いと感じるほどです。ある時サプリメントを切らしてしまい、飲まなくなってから肌ツヤとハリがどんどん悪くなっていきました。再び購入して飲み始めたら、肌ツヤ復活!今後はサプリメントを切らさないように気をつけます。

.

サイト監修表参道スキンクリニック友利 新医師
東京女子医科大学卒業後、同大学の大学院内科勤務を経て皮膚科に転科。表参道スキンクリニックで皮膚科医として多くの患者を診るかたわら、テレビ番組への出演や書籍の出版などさまざまなメディアで活躍。医師という立場から女性が美しく生きるための啓蒙活動を展開している。プライベートでは2児の母として子育ての真っ最中。「日本皮膚科学会」「抗加齢学会」「日本内科学会」会員。
表参道スキンクリニックhttp://tk-honin.com/
【このサイトについて】
「ほうれい線対策委員会」は、「表参道スキンクリニック」のドクター監修による
ほうれい線の治療ガイドをはじめ、お役立ち情報をまとめたサイトです(2017年7月時点)。
実際にほうれい線の治療を受けるにあたっては、必ず医師の診断に従うようにしてください。
 

ほうれい線治療の最前線 友利先生インタビュー

サイト監修 表参道スキンクリニック 友利 新医師 このクリニックについて詳しく

ページ上部へ戻る