ほうれい線を消すセルフケア・治療法ナビ

生活習慣

普段何気なく行っていることや、ついついやめられないクセなどが、たるみやシワ、お肌の老化の原因になっている可能性があります。生活改善でできるほうれい線の撃退法について考えてみましょう。即効性や確実性はありませんが、生活を見直すきっかけにはなるはずです。

生活習慣の効果と特徴

猫背や頬杖がほうれい線のたるみを増大させる!

頬やフェイスラインがたるむ原因は、単なる加齢だけではありません。たるみやシワの深刻度には個人差があり、その人のクセや生活習慣がたるみに拍車をかけていることも考えられるからです。そこで、たるみの原因となる生活習慣を改め、たるみが進行することを食い止めましょう。生活習慣を変えただけでは、ほうれい線を目立たなくするまでの効果は得られないかもしれませんが、自分の生活を見直して、美しく健康な体を保つための意識改革にはなるはずです。

効果 費用目安 持続期間
△ ◎ △
劇的な改善効果はありませんが、進行を食い止める効果はあるかも お金をかけずに実践できることがほとんどです 生活に注意して実践しているうちは効果も持続するかも
メリット
自分の意識を変えるだけでできる、お手軽さが魅力。お金もほとんどかかりません。
デメリット
手軽さゆえに効果はイマイチ。ほうれい線を根本的に改善する方法とは言えません。

生活習慣の実践方法

紫外線対策をしっかりする

紫外線は肌の奥にまで到達して、真皮層のコラーゲンやエラスチンを破壊。弾力を失ってシワやたるみの原因となってしまいます。夏場に限らず、不用意な日焼けをしないように要注意。

猫背で頬杖をつきながらパソコンやスマホをいじるのをやめる

猫背のクセがある人は、背中の筋肉が弱く前傾姿勢になるので、顔の皮膚全体がたるんでしまいます。血液やリンパの流れも滞るのでむくみやすいという問題も。また、パソコンやスマホを使っている時間は前傾姿勢になりやすく、目の周りの筋肉も硬直して顔全体が凝りやすくなります。さらに頬杖をつくことで片側だけ皮膚が伸びてしまうこともあり、ほうれい線が目立つ原因となることがあります。

横を向いて寝る、片側ばかりで噛む癖を直す

横を向いて寝ることで、下側になった顔に圧力がかかって骨格が歪んでしまうことがあるそう。食事の時に片側だけで噛むのも、同じように骨格をゆがめる原因に。骨格が歪むとそれに伴って皮膚にも歪みが生じ、片側だけにほうれい線が出現してしまうこともあります。

表情を大きく変えるように注意する

口や目の動きなどが小さく、表情が乏しいと顔を動かす筋肉が衰えてしまいます。表情筋の衰えは口もとのたるみを呼びますから、笑顔をオーバーにするなど、表情を大きく変えるように心がけましょう。無意識で口がポカンとあいてしまう人は、口もとの筋力が弱っている証拠。口を閉じるよう注意してみましょう。

生活習慣の口コミ

猫背矯正ベルトで気分も体もシャキッと

小さい頃から猫背で、そのせいか肩こりや顔のたるみがひどかったのですが、猫背矯正用のベルトを背中につけてみたら、気分までスッキリしました。肩こりが楽になった気がするので、この調子で顔のたるみもなくなったらいいな、と思っています。

春も秋も紫外線対策を万全に

紫外線がシミだけでなく、シワの原因にもなると聞いてから、日焼け止めと帽子を欠かせません。夏はもちろんですが、春や秋、冬でも、お天気のいい日は注意するようにしています。シワが目立たなくなるわけではありませんが、これ以上増やしたくないので、日焼け対策は習慣になっています。

顔の歪みが気になって…

横を向いて寝る癖があり、顔が歪んでいることに気が付きました。結果、ほうれい線が右側だけ目立つように。普段の習慣が見た目にこんなに表れるなんて、改めて実感しました。

睡眠不足が原因?顔のたるみが発生

仕事が忙しく、毎日終電間際に帰る日々を繰り返しているうちに、肌がくすんで、なんとなくたるみが目立ってきたような…。同僚には睡眠不足を指摘されてしまいました。

食べ過ぎもほうれい線の原因に?

お昼のおやつ、夜のデザートと、甘いものが大好きの私。初めは食べ過ぎで顔がむくんできたかな?程度でしたが、次第にほうれい線が目立つように。

サイト監修表参道スキンクリニック友利 新医師
東京女子医科大学卒業後、同大学の大学院内科勤務を経て皮膚科に転科。表参道スキンクリニックで皮膚科医として多くの患者を診るかたわら、テレビ番組への出演や書籍の出版などさまざまなメディアで活躍。医師という立場から女性が美しく生きるための啓蒙活動を展開している。プライベートでは2児の母として子育ての真っ最中。「日本皮膚科学会」「抗加齢学会」「日本内科学会」会員。
表参道スキンクリニックhttp://tk-honin.com/

「ほうれい線対策委員会」は、「表参道スキンクリニック」ドクター監修によるほうれい線の施術ガイドをはじめ、お役立ち情報をまとめたサイトです(2016年7月時点)。ぜひ参考にしてください。また、実際の施術を受けるにあたっては、必ず医師の診断に従うようにしてください。

ページ上部へ戻る