ほうれい線対策委員会ホーム > ほうれい線対策委員会編集部独自調査 セルフケアでほうれい線は消せる?

ほうれい線消し隊!
~セルフケアでほうれい線は消せるのか!?~

ほうれい線を消して老け顔を解消したい!そんな悩みを抱えるみなさんのなかには、セルフケアでほうれい線を消す方法があるなら実践してみたい、思っている人も多いのではないでしょうか。日常のちょっとした努力でほうれい線が改善できるとしたら、こんなにうれしいことはないですよね?

そこでこのコーナーではほうれい線対策委員会編集部が独自に調査した、さまざまなほうれい線対策について紹介していきたいと思います。ほうれい線のタイプによって適しているものとそうでないものがありますので、タイプ別の相性なども調べてみました。

セルフケアにはどのようなものがある?

ほうれい線と聞くとまず頭に浮かぶのが「老化」の二文字ですが、じつは日常生活の習慣を見直したり、正しいスキンケアをするだけでも改善できる可能性があるのです。

もちろん、完璧にほうれい線を消したいのであればやはり美容クリニックでの治療に勝るものはありませんが、セルフケアによって少しでも若返ることができるのであれば、やってみる価値はあると思いませんか?

編集部が徹底検証ほうれい線のセルフケアあなたはどれを選ぶ?

ほうれい線対策委員会編集部はほうれい線の原因や予防策などについてもリサーチしてきましたが、調べているうちにわかったことがあります。それはふとした油断や認識不足が、ほうれい線をさらに悪化させることにつながっていた、という事実。

これはまずい!ということで、改善策を6つのタイプに分けてまとめることにしました。すべて取り入れるというよりは、自分に当てはまるものがあればトライしていただき、成果があるかないかをご自分で体験していただきたいと思います。

姿勢が悪いと顔がたるむ!?
じつはほうれい線とカラダには密接な関係があった!
あなたは毎日何時間くらいスマホを見ているでしょうか?通勤中やランチ中、家に帰ってからもベッドやソファーでスマホいじり・・・。そんな人はもしかしたら「スマホたるみ」になってしまうかもしれません。猫背のままPCで長時間仕事をしている人もほうれい線のリスク大!
このページでは普段の姿勢や行動などのちょっとした生活習慣のクセがほうれい線を進行させる原因になる理由と、ほうれい線を撃退する若返り生活について検証してみました。

ほうれい線とカラダの密接な関係についてもっと見る

ほうれい線を撃退する
エクササイズの効果を
チェック!
WEBメディアや女性誌などでもよく特集されている顔面エクササイズ、あなたは実際に挑戦したことがあるでしょうか。舌回し体操、表情筋トレーニング、顔ヨガなど、ネーミングだけでも効きそうな感じがしますよね。
そこでここではちまたで評判になっている、自宅でできるほうれい線撃退エクササイズをリサーチ。表情豊かな人にはほうれい線ができにくいとも言われているので、脱ほうれい線、脱たるみを目指してエクササイズに挑戦してみましょう。

ほうれい線撃退エクササイズについてもっと見る

ほうれい線消しの
対策グッズをPick up
テレビコマーシャルや雑誌などでも見かけるようになった、ちょっと不思議な顔面トレーニンググッズの数々。果たして本当に効くのかどうか、つい疑いの目で見てしまいがちです。価格帯が1,000~3,000円程度のものであれば、効果がなくても大損ということはありませんが、10,000円以上ともなると躊躇してしまいます。
対策グッズを購入しても3日で飽きてしまった、というパターンもありますが、実際に使ってみなければその効果のほどはわかりません。最近人と会話する機会が減ってきたな・・・と思ったら、試してみる価値はあると思いますよ。

人気のほうれい線消し対策グッズについてもっと見る

ほうれい線に効果アリ?
人気の美顔器をリサーチ
電化製品の大型店舗に行くと、驚くくらいたくさんの美顔器が所狭しと並んでいます。どれがほうれい線対策に効果を発揮してくれる美顔器なのか、店員さんの説明だけではさっぱりわかりませんよね?それにあまりにも大きなサイズのものだと、置く場所を確保するだけでも大変。
グッズなどと比較すると価格も高めなので、買って損をすることがないように慎重に選びたいですし、省スペースで使い勝手がよい美顔器を選びたい。そこで、ネットショップでランキング上位常連で、ハンディタイプの人気美顔器をセレクトしてみました。

人気のほうれい線対策美顔器についてもっと見る

評判の高い
ほうれい線対策
化粧品をチェック!
あまりにも基本中の基本すぎて、スキンケアの重要度を忘れていませんか?年齢や老化の度合いにあわせたスキンケア化粧品をセレクトできているか、いま一度見直してみる必要があるかもしれません。季節による使い分けなども検討するいい機会です。
なんでも塗りたくればいいというものでもありませんが、ほうれい線予防最大のポイントは乾燥防止。そこでここでは、ほうれい線を含むエイジングケア効果が高いと評判のスキンケア化粧品をチェックしてみました。

評判のほうれい線対策コスメについてもっと見る

サプリでほうれい線が
消せるってホント?
どんなにエクササイズしても、美顔器でせっせとセルフケアをしても、カラダの中身が不健康そのものだったら?きっとなにをやってもあまり効果を実感できないのではないでしょうか。
直接的にほうれい線を消す作用があるわけではありませんが、日頃から積極的に摂取すべき栄養成分とはどのようなものか、またほうれい線対策になり得るサプリにはどのようなものがあるか、調べてみました。

ほうれい線予防対策サプリについてもっと見る

  

サイト監修表参道スキンクリニック友利 新医師
東京女子医科大学卒業後、同大学の大学院内科勤務を経て皮膚科に転科。表参道スキンクリニックで皮膚科医として多くの患者を診るかたわら、テレビ番組への出演や書籍の出版などさまざまなメディアで活躍。医師という立場から女性が美しく生きるための啓蒙活動を展開している。プライベートでは2児の母として子育ての真っ最中。「日本皮膚科学会」「抗加齢学会」「日本内科学会」会員。
表参道スキンクリニックhttp://tk-honin.com/
【このサイトについて】
「ほうれい線対策委員会」は、「表参道スキンクリニック」のドクター監修による
ほうれい線の治療ガイドをはじめ、お役立ち情報をまとめたサイトです(2017年7月時点)。
実際にほうれい線の治療を受けるにあたっては、必ず医師の診断に従うようにしてください。
 

ほうれい線治療の最前線 友利先生インタビュー

サイト監修 表参道スキンクリニック 友利 新医師 このクリニックについて詳しく

ページ上部へ戻る