監修クリニックのグループ院紹介【福岡】

当サイトを監修している表参道スキンクリニックのグループ院、『表参道スキンクリニック福岡院(旧NAOクリニック)』の情報とドクターについてご紹介します。

表参道スキンクリニック福岡院
(旧NAOクリニック)

『表参道スキンクリニック福岡院』は、博多駅から徒歩6分ほどの場所にあるので、グルメやショッピングを楽しんだ後に気軽に立ち寄ることができます。清潔感のある白が基調となったエントランスでは、スタッフの方々が優しく迎え入れてくれるので、心の緊張もほどけることでしょう。

待っている時間も快適に過ごしていただきたいという思いから、待合室は広々とした空間を確保。待合室の椅子の両サイドには、ほかに待っている患者さんと、お互いのプライベート空間を邪魔しないように、すりガラスで区切られているようなデザインになっています。

ドクターは、患者さんの気持ちによりそった丁寧なカウンセリングで、事前に不安要素を取り除いてくれるので、落ち着いた気持ちで施術を受けられます。最高水準の技術で、患者さんたちの“美しくなりたい”という思いに答えてくれるクリニックです。

しわ取り効果のある主な施術メニュー

  • ヒアルロン酸注入(シワ・ほうれい線・隆鼻)/1本24,000円(税抜)
  • ボトックス注射(1箇所)/50,000円
  • ケミカルピーリング(顔)/1回15,000円、6回63,000円
  • ケミカルピーリング+VCイオン導入/1回25,000円
  • 前額部フェイスリフト術/800,000円
  • 前額部フェイスリフト術+眉間縦/1,000,000円
  • 頬部フェイスリフト術/900,000円
  • 前額+頬部+頸部フェイスリフト術/1,800,000円

ドクター紹介

『表参道スキンクリニック福岡院』のドクターは、患者さんに安心・安全に美しくなっていただくために、最高水準の医療技術を提供しています。

表参道スキンクリニック福岡院小原直樹院長
  • 日本形成外科学会認定専門医
  • 日本美容学会(JSAPS)正会員
  • 日本抗加齢学会認定専門医

経歴

  • 2004年3月岡山大学医学部医学科 卒業
  • 2006年3月川崎医科大学附属病院 初期臨床研修医修了
  • 2006年4月川崎医科大学付属部病院形成外科学教室 入局
  • 2006年8月福山市民病院形成外科 勤務
  • 2012年4月国立病院機構福山医療センター形成外科 勤務
  • 2014年4月大手美容外科 勤務
  • 2015年1月表参道スキンクリニック福岡院(旧NAOクリニック)

DATA

所在地 〒812-0011 福岡県福岡市博多区博多駅前3丁目26-5 Mビル1号館8F
アクセス JR鹿児島本線 博多駅 博多口出口(1番出口) 徒歩6分
西鉄バス 博多駅前駅 徒歩5分
診療時間 受付時間:12時~19時 ※日曜・祝日は10時~17時30分
休診日 月曜日、火曜日
URL http://www.ep-fukuoka.jp/
グループ院 表参道スキンクリニック
表参道スキンクリニック 名古屋院(旧表参道スキンクリニック名古屋院)
表参道スキンクリニック大阪院(旧大阪ワイエス美容外科クリニック
表参道スキンクリニック沖縄院(旧ワイエススキンクリニック沖縄院)

表参道スキンクリニック福岡院(旧NAOクリニック)の口コミ・評判

職場から通いやすいクリニックを発見!

数年前から、別のクリニックではありますが定期的にヒアルロン酸注射を受けていました。職場が変わったので、通いやすいクリニックはないかと探しているときに、評判がよいと聞いた表参道スキンクリニックを発見。カウンセリングでは予算とのかねあいをみながら相談すると、希望していたあるほうれい線の治療方法としてヒアルロン注射を提案されました。施術は30分程で終了。痛みは感じませんでした。(50代 女性)

予算の不安もカウンセリングで解消

結婚式が控えている中で、前から気になっていた肌のしわ、ほうれい線を何とかしたいと思い、クリニックを調べることに。家から通いやすく、口コミの評判も良い表参道スキンクリニックを選びました。結婚式前ということもあり、金銭的な問題が気になっていましたが、希望施術や予算の兼ね合いを見ながら、私にあったプランを提案してくれましたよ。施術時の注射は、正直痛かったですが、術後は良好で、内出血などはありませんでした。気になっていたところもすっきりして、とても満足です。(30代 女性)

柔軟な対応でほうれい線以外の悩みにもアプローチ

ほうれい線が目立ち、疲れ顔になってしまったのでこちらのクリニックへ通う事に決めました。決め手は良心的な価格。カウンセリングでは施術のメリットとデメリットをきちんと説明してくれました。施術は10分程で終了。あっという間に終わった印象です。クリニックに行くまではとても不安がありましたが、事前に受けていた丁寧な説明のおかげで安心して施術を受けることができました。ほうれい線だけヒアルロン酸を注入する予定でしたが、眉間のしわも気になっていたので、ついでに注入することに。柔軟な対応を取ってくれたとことが好印象です。(30代 女性)

麻酔なしでもOK(※個人差はあります)

ここを選んだ理由は、ネットでの口コミがよかったからです。元々は足にボトックスを入れたくてカウンセリングを受けたのですが、顔のしわが目立つことを指摘されて、施術部位へ変更。初めてのボトックスだったので、種類や効果等詳しく説明していただきました。ボトックスを注入する時には麻酔を使いませんでしたが、痛みを抑えるために注入部位を冷やしてくれたので、やや鈍い痛いを感じただけ。十分耐えられる程度でした。施術は30分程度で終了。術後に内出血が起こったので、1週間ほどは出来る限り家でおとなしく過ごしました。それでも化粧で隠せる程度だったので、生活に大きな影響はナシ。継続的に行なう治療なので、これからの変化が楽しみです!(40代 女性)

渋滞で遅れても予定通り施術してくれました

シワのせいで無表情でいると不機嫌そうに見えてしまうらしく、しわの少ない穏やかな顔に憧れていました。そこで今回、ボトックスを受けることに。口コミをみて良心的な価格だった、表参道スキンクリニックを選びました。カウンセリングで看護師さんも同じ施術を受けていると聞いて、親近感が湧くと同時に安心したのを覚えています。施術当日、渋滞の影響で到着が15分遅れてしまいましたが、先生やスタッフの皆さんは嫌な顔ひとつせず、丁寧に対応してくれました。施術時間は10分で終了。丁寧かつスピーディーな対応に、感動しました!(30代 女性)

サイト監修表参道スキンクリニック友利 新医師
東京女子医科大学卒業後、同大学の大学院内科勤務を経て皮膚科に転科。表参道スキンクリニックで皮膚科医として多くの患者を診るかたわら、テレビ番組への出演や書籍の出版などさまざまなメディアで活躍。医師という立場から女性が美しく生きるための啓蒙活動を展開している。プライベートでは2児の母として子育ての真っ最中。「日本皮膚科学会」「抗加齢学会」「日本内科学会」会員。
表参道スキンクリニックhttp://tk-honin.com/
電話番号:0120-334-270
【このサイトについて】
「ほうれい線対策委員会」は、「表参道スキンクリニック」のドクター監修による
ほうれい線の治療ガイドをはじめ、お役立ち情報をまとめたサイトです(2018年1月時点)。
実際にほうれい線の治療を受けるにあたっては、必ず医師の診断に従うようにしてください。

ほうれい線治療の最前線 友利先生インタビュー

サイト監修 表参道スキンクリニック 友利 新医師 このクリニックについて詳しく

ページ上部へ戻る